記事一覧

サルシフィの栽培

現在栽培中のサルシフィです。(初挑戦です)
隣のイチジクの木、元気がよく、サルシフィの畝まで迫っております。。。
葉が枯れ始めたら、収穫開始時期との事です。 10月頃になるでしょうか!!

IMG_20170826_152125.jpg

ご存知ですか? サルシフィ!!
サルシフィは、西洋ゴボウとも呼ばれています。が、葉の形、味は、通常のゴボウとは全く異なります。
牡蠣の風味があることより、オイスタープラントとも呼ばれています。
間引きしたものを、油で炒めて、食べたところ、ゴボウというよりも、イモに近い感じです。
(おつまみに良いかも)
虫や病気にも強い感じです。二年生の植物で、葉が枯れても根は育ち、冬も越すとの事です。

種まきから、現在までの経過を報告します。

3/11 種まき   *サルシフィ(HORTUS/日光種苗)
気温5℃
畝方向と垂直に、1cm程の溝を20cm~30cm間隔でほり、溝に1cm間隔で種をまき、軽く土をかぶせ、
指で鎮圧。

サルシフィ種まき

種は、細長く、硬く、2cmぐらいの長さです。
IMG_20170826_161153.jpg

3/26 発芽確認
気温9℃
やっと、3株ほど、発芽しているのを確認。
なかなか芽がでず、どうも、種まきの時期としては、少し早すぎた模様。
3/31には、更に15株発芽を確認。

DSCN1682.jpg

4/2 追加の種まき
追加で種まき。(前日の夜より、種を水に浸漬しておきました。)

4/12 追加分の発芽確認
前回よりも速く発芽しました。

4/30の状況
葉の形は、ゴボウと全く異なります。

DSCN1976.jpg


5/28の状況
畝に窒素供給のため、所々、エダマメを混植しています。

DSCN2089.jpg


7/15の状況
他の草も茂ってきました。

DSCN2201.jpg

と、こんな感じで栽培中です。

本日の収穫です。
IMG_20170826_153851.jpg

よろしければ、下のボタンを押して頂けると幸いです。よろしくお願いします。

家庭菜園ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

サルシフィ、初めて見ました

>サルシフィは、西洋ゴボウとも呼ばれています。が、葉の形、味は、通常のゴボウとは全く異なります。

〇サルシフィ、初めて見ました。
 根の形はゴボウ風、しかし味はイモ(サツマイモ?)風とのこと、続報に期待します。
 草々

Re: サルシフィ、初めて見ました

ささげさん、コメントありがとうございます。
また、続報ご期待下さい!!


> >サルシフィは、西洋ゴボウとも呼ばれています。が、葉の形、味は、通常のゴボウとは全く異なります。
>
> 〇サルシフィ、初めて見ました。
>  根の形はゴボウ風、しかし味はイモ(サツマイモ?)風とのこと、続報に期待します。
>  草々

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごーでい

Author:ごーでい
性別:男性
妻の実家の畑の一郭をお借りし、野菜つくりをしています。
私の野菜つくりのモットー

ブログランキング